30代の男性に似あう無難なコーディネートとは?

30代の男性に似あう無難なコーディネートは今の流行りで言うと、無地のTシャツを取り入れたコーディネートです。

 

さらに言うと、無地のTシャツをオーバーサイズで選んだほうが今っぽくなるとは思いますが、その際に注意したいのが、パジャマっぽくなり、さらにはだらしなく見える事です。この場合簡単にだらしなさを解消する方法としては、細身のパンツに合わせることです。逆Aラインを作ってあげることで、すっきりとした印象になります。

 

また、Tシャツの生地や作りにも着目して選ぶのもだらしなく見せないためにも有効です。厚手の生地やリブが広くとられているものを選び、薄くテロテロした生地は避けた方がいいでしょう。そうすることで、無地のTシャツをファッションとして無難に取り入れやすいです。

 

30代のファッションは多くの媒体で、「20代は卒業!」などのような文面で、はっきりとした区別がされようとしていますが、多くの30代にそれは当てはまりません。まだまだ時代の流行を考えることのできる、年代でありますので、今っぽさというのは必要になってくる筈です。その際に無難に取り入れやすいのは、上記でも述べた無地のTシャツを取り入れたコーディネートではないかと考えます。